2017年07月29日

ゲリラ豪雨の前に頭痛になる患者さん

こんにちは。
健康セラピー オプセラピーステーション
院長 塚原です。

当オフィスに通われている、患者さんの中に、「ゲリラ豪雨が近づくと、頭痛がしてくるんです。」
と言う方が、数名いらっしゃいます。

天気が悪くなると、頭痛になる方も多いですが、ゲリラ豪雨が頭痛でわかってしまう方もいらっしゃるんです。

ある意味、ゲリラ豪雨の対処ができて、良い面もあるかもしれませんが、辛い頭痛では困ったものです。

当オフィスの、「オプセラピー」は、脳の過剰反応を抑えてくれます。

つまり、偏頭痛、という脳の過剰反応を抑える効果が有ります。

脳の周りの血管が膨らみすぎて起こる、偏頭痛、低気圧型頭痛。

脳の周りの血管が収縮しすぎて起こる、緊張型頭痛。


いずれも、脳の過剰反応です。

頭痛に悩んでいる方、「オプセラピー」を受けてみませんか?

ゆっくり、体が変わっていきますよ。


頭痛.jpg
posted by zin at 14:28| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

首のお話③





こんにちは。

健康セラピー オプセラピーステーション

塚原 仁 です。


前回では、首(上部頚椎)が歪むと。。。というお話でした。


今回は、どんなときに首が歪んでしまうの?

というお話です。



重い頭を支えているあなたの首。

歪んでいませんか?

ズレていませんか?


答えは、皆さんの首、ほとんどの方が、歪んでいます。



と言うのは、

首って、ちょっとしたことで歪んでしまうからです。



例えば、

今朝、出社するときに、そのショルダーバッグ、肩にかけていましたよね。

どちら側の肩でした?

殆どの方が、どちらかの肩、左か右か、決まった方の肩にかけていたと思います。

268226_10150317205262152_7456999_n[1].jpg


それだけでも、首は歪んでしまいます。



さらに、今、お仕事で、パソコン操作してる方、

さらには、休憩中、スマホ見てる方、

姿勢が崩れたり、スマホ首ッて言われる、下を向いてスマホ見てませんか?

それだけで、歪んでしまいます。


つまり、姿勢が悪かったり、下をずっと向いてたり、細かい字をずっと見てる時の目の負担。

そんな、いつも、やっていることでも、首の歪みが生じてるんです。



その他、精神的なストレスや、睡眠不足などで、歪んでしまう方もいらっしゃいます。



だから、ほとんどの方が、首の歪みがあると思ってください。

s-181171_10151074950677152_1226428611_n[1].jpg


でも、安心してください。

人間は、その歪んだ首を、ちゃんと修正し、元に戻せる能力があるんです。


例えば、夜、上手な寝方をすれば、朝起きた時には、ちゃんと戻っています。



でも、生活の中で、スマホをやり過ぎたり、悪い姿勢が続いたり、

首の歪みの原因になるような事を長く続けていると、

上手に寝ても、戻らなくなり、歪んだままの生活を続けることになります。



そんな方が、頭痛だったり、肩こりだったり、腰痛。

更には、自律神経的症状や、ホルモンのバランスを崩したり、

様々な、不調を発症してしまう方が、今、非常に多くなっているのです。



スマホやパソコンは、現代の生活で、切っても切り離せないものですから、

やるな。というのは、無理です。



だから、パソコンに向かう時の姿勢は、できるだけ背筋を伸ばし、

画面の正面に座って、両腕、特に肘がテーブルに付くくらい、画面、キーボードを離した姿勢でやってください。




更に、スマホは、歩きスマホは論外。

できれば、テーブルに肘を乗せて、目からできるだけ遠くに持って、

腕や首に負担がかからない姿勢でやるのがベスト。



それから、基本的なスタンスとして、バランスの取れた生活を心がけてください。


それでも、首の歪みによる、症状はいろいろ出てくるかもしれません。


その時には、首を優しくケアする、

オプセラピーステーションにおいでください。

DSC04533.JPG
詳しくは、ホームページをご覧ください。
https://www.op-station.com/








posted by zin at 13:31| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

首のお話②

こんにちは。
健康セラピー オプセラピーステーション
塚原 仁 です。

前回は、首がいかに大事かというお話をしましたが、

今回はその、「首の歪み」についてです。


「首の歪み」って、どいうことでしょう?

首、すなわち、頚椎(首の骨)の一番上と二番目の骨が、ズレるということです。

なぜ、歪む、ズレるのかは、次項にて説明しますが、今回は、歪んだらどうなるか?

ということを、お話したいと思います。


前回では、首は、5-6キロもある重い頭を、首が支えていると言いました。

実は、頭(頭蓋骨)と首の骨、第一頚椎(一番上の骨)の接点は、小さな2点で接しているだけで、

すごく、不安定に頭を支えています。


その接点が、少しでもズレると、直立で生活している人間は、バランスを崩してしまいます。

そして、そのバランスを何処かでカバーしようとして、腰に負担がかかったり、膝に大きな力がかかったりして、そこに、痛みとして溜まっていきます。

頭と首の接点のズレだけではなく、第一頚椎と第二頚椎の関係もズレたりして、首の歪みをつくり、体の他の部分に負担がかかってきます。


さらに、首の歪みは、頚椎の真ん中を通っている、脳と体を繋ぐ、中枢神経や、心臓から脳へ直結した血管も圧迫して、自律神経的障害をもたらしたり、腕や手のシビレの原因になったり、脳の活性化を妨げ、脳の過剰反応による、頭痛やめまいをおこしたりします。


上部頚椎血管神経.jpg

つまり、人間の様々な症状の原因になっていたり、さらには、脳の機能低下により、人間が本来持っている、潜在能力を100%使えず、治癒力や免疫力低下を招いている可能性があります。


オプセラピーステーションの施術は、その「首の歪み」を調整して、正常な形に戻すだけです。

しかも、大きな力を加えるのではなく、軽く、優しく、一瞬にアジャやストメントするだけです。


つまり、オプセラピーステーションの施術は、人間本来の形に戻すだけの施術です。



痛みを、取ったり、和らげたりすることが目的ではありません。



施術の結果、痛みや症状は軽くなっていきますが、それは、施術により軽くなったのではなく、

あなたが、あなた自身の潜在能力で治していった結果なのです。



オプセラピーステーションの施術の目的は、病気や不調を治すのでなく、ご自身で治していける、更には、不調にならない体、を作っていく事が目的なのです。

施術は、首を軽く「とーん」とするだけの、優しいアジャストメント
DSC04533.JPG


もしも、ご興味があれば、ホームページをご覧ください。
https://www.op-station.com/




posted by zin at 16:54| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。